エディブルフラワー

先日、ラナチュールオオノでもイベントなど行いお世話になっているフランス語講師の森原先生のご紹介で、エディブルフラワーやハーブなどを手掛ける


ガーデンアルテさんをご紹介頂きました^ - ^



エディブルフラワーは、食用のお花でもちろん無農薬で作られています‼︎ガーデンアルテさんの凄いところは、ハーブだけではなく野草にも知識豊富なんです‼︎



フランス現地では、野草はとても馴染み深い食材です。


レストランなどでも飾りとして使ったり家庭でもサラダに使ったりと、、、^ - ^



日本では、山菜などは食べますけど野草を食べる文化、、なかなかないですよね??



そんなこんなで、ご紹介頂くと必ず生産者の方にお会いしたくなる私たちなので早速畑まで伺いに行ってまいりました‼︎



いまは秋のお花が終わり冬のお花に植え替え中とのことでしたが凄くモリモリ咲いていました^^



畑を案内していただきながら、ガーデンアルテさんの熱い思い!愛情たっぷり込められたお花やハーブ、野草のマニアックな話までお聞きしてとても心地よいひと時でした^^


マリーゴールドは菊科のお花ですが花びらはさほど苦味は無いんですっ良いアクセントにっ♪

セージの花は蜜があって甘く癒しの味っ♪



それぞれお花も味が違うんですっそして、ガーデンアルテさんの手掛けるエディブルフラワーはどれも美味しい‼︎と、言うこと、、、感動でした^ - ^


そのほかにハーブも分けていただきました〜



ハーブはフランス料理には欠かせないので、フレッシュで様々なものが使えるのでとても嬉しいです!



シェフも色々お料理のアイディアが広がり楽しそうでした♪

前作のソースのアクセントにしたり、マリネしたりと多様に使わせて頂きてます



エディブルフラワーもばっちり仕入れさせて頂きました!


ラナチュールオオノのオープン当初に良く前菜でお出ししていたお花のサラダも復活するかもしれませんっ♪



旬のお花が楽しめるのも嬉しいですねっ♪